筋トレ

筋トレはどれぐらい休むと筋肉が落ちるの?

「しばらくジムに行けてなくて、筋肉が落ちていないか心配・・・」
「筋肉はどれぐらいトレーニングをしなかったら無くなるものなの?」

仕事や引っ越しなどでジムに行けなくなると、せっかくトレーニングで手に入れた筋肉が落ちてしまっていないか心配になりますよね。

結論から言うと、筋トレを1週間行わなかったぐらいでは簡単に筋肉は落ちません。
大切なのはトレーニングを行わないときの過ごし方です。

この記事では、筋トレをどれぐらい休んだら筋肉が落ち始めるのかについて解説しながら、筋肉が落ちやすい過ごし方についてもご紹介します。

筋肉が落ちるか落ちないかは過ごし方によって異なる


例えば、入院などで筋力トレーニングが出来ない間に寝たきりになった場合。
日常生活で身体を動かしていないケースでは筋肉が落ちるのが早くなってしまいます。

寝たきり状態の場合の筋肉の落ち方

全く身体を動かさない寝たきりの状態の場合では1週間で約15%、3週間から5週間で半分が落ちると言われていますよ!

また、この場合は筋肉だけでなく寝ている体勢が続くことで心臓から送られる血液が運ばれにくい状態が続いていると言えます。
結果として、血行不良だけでなく身体に栄養が行き渡らないため筋肉を保つのに必要な栄養素も届けることが出来ずに筋肉の減少にも繋がってしまいます。

単にジムに行けないだけで仕事や日常生活に支障がない状態


この場合は寝たきりの状態よりも筋肉は落ちにくい傾向があります。
通勤や移動で徒歩や自転車などの身体を動かす機会が日常的にある人は、ジムに行かない日があっても大幅に筋肉が減少することはないでしょう。

1週間や2週間筋力トレーニングをしなかったからといって、そこまで筋肉が減る心配をする必要はありません。
しかし、3週間以上経つと徐々に筋肉の減少が見られると言われていますよ!

身体が動かせる場合で、ジムに行けない日が続いていると言う理由でトレーニングが出来ない場合は自宅トレーニングで筋力をキープしておいた方が無難です。

比較的に自宅で行いやすいプランクの方法はこちらの記事でチェックしておいてくださいね!

プランクで腹筋は割れる?具体的な方法をご紹介

また、ブランクがあっても継続的に筋力トレーニングに取り組んでいた人は、マッスルメモリーによって筋肉を取り戻すことも可能です。

マッスルメモリーとは

マッスルメモリーは読んで字のごとく「筋肉の記憶」を指します。
質の良い筋力トレーニングを行っている人が長期間トレーニングを休んで筋肉の量が落ちてしまっていても、マッスルメモリーが落ちてしまった筋肉に働きかけることが出来ます。

筋力トレーニングや運動の刺激を記憶するマッスルメモリーは、筋肉の核に情報が記録されています。
しばらくトレーニングをしていない状態で久しぶりに、ワークアウトを再開したときに核の記憶が活性化して身体作りに働きかけます。

トレーニングの再開時期によって多少は働きが左右されるものの、マッスルメモリーがあることでブランク前の筋肉を取り戻すことは不可能ではありませんよ!

筋トレ再開したらどのくらいで戻るのか【マッスルメモリー】

まとめ


いかがでしたでしょうか?
最後にこの記事のおさらいです!

– 一週間筋トレを休んだぐらいでは筋肉は落ちない
– トレーニングをしていない期間の過ごし方によって筋肉の落ち方は変わる
– 全く身体を動かない寝たきり状態だと1週間で15%ほどの筋肉が減る
– 単にトレーニングが出来ないだけで、日常生活に支障が無い場合では1週間や2週間ブランクがあっても筋肉は減りにくい
– 筋力トレーニングがしない期間が3週間以上になると筋肉が落ち始める傾向がある
– 継続的に筋力トレーニングに取り組んでいた人はマッスルメモリーによって筋力を取り戻すことが可能
– マッスルメモリーがあることで、久しぶりにトレーニングを再開したときに筋肉の刺激を活性化させて身体作りに働きかけてくれる

このご時世、通っていたジムが閉館になってしまって通うことが出来なくなってしまった・・・という事態は珍しいことではありません。

少しの間トレーニングが出来なくなってしまった場合も、日頃から質の良い筋力トレーニングを継続していれば、マッスルメモリーが筋力トレーニングの刺激を覚えていてくれます。
1週間や2週間期間、若しくはそれ以上が空いてしまっても大切なのは、日頃のトレーニングや再開してからの取り組みです。

トレーニングが出来ない時期がある場合は、日頃のトレーニングの見直しも行ってみてくださいね。

関連記事

  1. 筋トレ

    腹筋で腰が痛くなる原因と痛くならないやり方

    身体を支えるお腹の筋肉が緩んでいると、腰を痛めやすくなるリスクが高くな…

  2. 筋トレ

    パーソナルトレーニングに向いている人ってどんな人?

    「パーソナルトレーニングを始めたいけれど、ちゃんと続くか不安・・・」…

  3. 筋トレ

    プランクが腰痛の原因になる?腰が痛くなる原因とNG例をご紹介

    「プランクをすると腰痛が酷くなる・・・」「腰は痛くなるけれど、肝心…

  4. 筋トレ

    【喫煙者の筋トレ】タバコを吸うトレーニーが特に摂るべき栄養素

    「筋トレをしているけれど、禁煙する気はない!」「喫煙者がトレーニン…

  5. 筋トレ

    【フォームだけが原因ではない】ベンチプレスで肩を痛めてしまう原因を3つご紹介

    大胸筋を鍛える種目として、代表的な「ベンチプレス」で肩を故障してしまう…

  6. 筋トレ

    プランクで腹筋は割れる?具体的な方法をご紹介

    「プランクだけでは腹筋は割れないの?」「バキバキの腹筋はどうやった…

  1. 筋トレ

    辛い筋肉痛!早く治すために押さえておきたいポイントをご紹介
  2. 筋トレ

    【自宅トレーニー向け】腕立て伏せ(プッシュアップ)の種類をご紹介
  3. 筋トレ

    プランクで腕や肩が痛くなるのは間違い?原因や対策をご紹介
  4. 筋トレ

    腕立て伏せは毎日行っても良いの?頻度の目安について解説
  5. 筋トレ

    筋トレはどれぐらい休むと筋肉が落ちるの?
PAGE TOP