増量

太りたい人におすすめのサプリメント・栄養

「食事だけで必要なカロリーを摂るのが大変だからサプリメントも使いたい!」
「太るために効果的なサプリメントって何があるの?」

単純に脂肪を載せるバルクアップの方法よりも、筋肉や骨の栄養もしっかりと摂って身体を大きくするのが理想的ですよね!
この記事では健康的に身体を大きくしたい人が食事にプラスして活用したいサプリメントについてご紹介します。

そもそも必要な栄養は摂れているかチェックしよう


まずは食べているものを見直しましょう。
3大栄養素と呼ばれる、たんぱく質・脂質・炭水化物は身体作りだけでなく、私たちの身体を正常に機能させるために必要な栄養素です。

これらは、それぞれ適正な割合があり、厚生省が提唱するバランスは下記の通りです。

たんぱく質:13~20%
脂質:20~30%(飽和脂肪酸は7%以下とする)
炭水化物:50~65%

もちろん、普段から運動をする人はたんぱく質の割合が多少多くはなるので若干の個人差はあります。
しかしながら、よく食べているのに太れない人が陥りがちなのが炭水化物の量が少なすぎること。
筋肉のためにたんぱく質が重視されがちですが、身体を大きくするのにはたんぱく質だけでなく、炭水化物も必要になってくるので食事のうち半分の量の炭水化物が摂れているかチェックしてみましょう。

また、ビタミンやミネラルは私たちの身体の調子を整えたり、身体作りを促進させたり調整を行ったりするのに必要な栄養素です。
糖質を摂りたいからといってお菓子を食べていても太れないように、ビタミンやミネラルの摂取不足では折角摂ったエネルギーをうまく代謝させ、身体作りのための材料に変換することが出来ません。

したがって、栄養バランスの偏りから身体作りが非効率になる場合があります。

他にも、腸内環境や新陳代謝といった身体作りの妨げになりやすい要素についてこちらの記事で解説していますので是非チェックしてみてくださいね!

太りたい人が押さえるべき食べても太れない原因3つ

おすすめのサプリメント

ここからは、おすすめのサプリメントについてご紹介します。

プロテイン


プロテインは英語でたんぱく質を意味し、たんぱく質摂取を目的としたサプリメントです。
パウダー状のものが主流で、牛乳や豆乳を原料にしたものが主流です。

プロテイン=筋肉のイメージが強いと思いますが、肌や内臓、爪や髪とありとあらゆる部分の材料としてたんぱく質は身体の中で重要な役割を担っています。
特に、食べ物の栄養を吸収して必要な器官に届けるための消化吸収も内臓の役割でもあることから、それらのリカバリーにも繋がることが言えます。

たんぱく質はお肉や魚や卵、大豆製品で摂ることも出来ますが、間食でたんぱく質を補給する際や、食が細くて食事が摂れないときにプロテインは大活躍しますよ!

しかし、身体に良いからと言って一度に沢山摂ったり、過剰になるとかえって体調が悪化する場合があります。

【徹底解説】プロテインっていつ飲めばいいのか(タイミング)、そしてなぜ飲むのか(飲み方)を初心者の方にもわかりやすくお話し致します。筋肥大、ダイエットへの効果を最大限活かしましょう。

カルシウム


身体を支える骨をサポートするカルシウムも不足しやすい栄養素のひとつです。
特に、身体を大きくするために筋力トレーニングをしている人にとって骨や歯の故障は死活問題。

30代の男性でも一日当たり650mgが推奨量であるのに対し、実際には推奨量に満たないことがほとんどです。

カルシウムを摂ることで、動脈硬化を防ぐこともできるので骨格や血管の強化のためにも積極的に摂ることがおすすめです。

高血圧対策におすすめのカリウムが多い食材【海藻類について】

ビタミンC


抗ストレスビタミンであり、たんぱく質と一緒にコラーゲンを作る働きがあります。
栄養は血管を通って各器官に運ばれます。
コラーゲンが合成されないと血管がもろくなり、貧血や筋肉が減少したりすることにも繋がります。

水に溶ける性質のあるビタミンなので、一度に沢山摂るのではなく、少量をこまめに摂ることがおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
最後にこの記事のおさらいです!

・食べても太れない人は栄養バランスの偏りが見られる場合がある
・3大栄養素のバランスをチェックして、不足がないか確かめる必要がある
・プロテインは肌や内臓、爪や髪とありとあらゆる部分の材料としてたんぱく質は身体の中で重要な役割を担っている
・間食でたんぱく質を補給する際や、食が細くて食事が摂れないときにプロテインがおすすめ
・身体を大きくするために筋力トレーニングをしている人にとって骨や歯の故障を防ぐ必要がある
・血管を強くする作用もあるのでカルシウムも摂る必要がある
・ビタミンCはたんぱく質と一緒にコラーゲンを作る働きがある
・コラーゲンが合成されないと血管がもろくなり、貧血や筋肉が減少してしまうのでビタミンCも不足がないように摂取する必要がある

身体をおおきくするためには、単に沢山食べることだけでなく食事の内容や栄養バランスの見直し、筋力トレーニングや質の良い睡眠など気を配るポイントが沢山あります。
その中でも、栄養は身体の調子を整えるために必要不可欠なものです。
食事で摂るのが難しい栄養素はサプリメントにサポートしてもらうのもおすすめですよ!

是非、足りない栄養素について目を向けてそれを補えるようなサプリメントを試してみてくださいね!

関連記事

  1. 増量

    太りたい人がプロテインを飲むメリット

    「もともと痩せ型なんだけど、健康的に太って身体を変えたい!」「プロ…

  2. 増量

    太りたい人には運動がおすすめな理由3選

    「太りたいのに運動って矛盾していない?」「運動をすることで、太りた…

  3. 増量

    太りたい!栄養の吸収率をアップさせるに必要な3つのこと

    「沢山食べているのになかなか身体が大きくならない・・・」「サプリメ…

  4. 増量

    健康的に太りたい!おすすめの間食の選び方

    「なるべく脂肪を増やさずに身体を大きくしたいときのおすすめのおやつは?…

  5. 増量

    太りたい人が押さえるべき食べても太れない原因3つ

    「ガリガリだけれども、身体を大きくしたい。沢山食べているのに太れない原…

  6. 増量

    【太りたい!】身体を大きくしたいときの食事について

    「バルクアップしたいからといって、何でも食べてもいいの?」「もとも…

  1. 筋トレ

    プランクで腕や肩が痛くなるのは間違い?原因や対策をご紹介
  2. 筋トレ

    筋トレするとニキビが悪化する?3つの注意点について
  3. 筋トレ

    プランクで腹筋は割れる?具体的な方法をご紹介
  4. 筋トレ

    辛い筋肉痛!早く治すために押さえておきたいポイントをご紹介
  5. 筋トレ

    プランクが腰痛の原因になる?腰が痛くなる原因とNG例をご紹介
PAGE TOP