筋トレ

スクワットだけで腹筋は割れる?誤解しがちなポイントを解説

「スクワットは腹筋の33倍の効果があると言われているからちゃんとやれば腹筋が割れるはず!」
「本当にスクワットだけで腹筋は割れるの?」

脚だけではなく、体幹のトレーニングにもなるスクワット。
単純な腹筋運動よりも効果があると謳われていることも多いですよね。

しかし、スクワットだけをやっていれば本当にシックスパックが手に入るのでしょうか?
この記事では誤解しがちなポイントを解説します。

スクワットの概要


スクワットは下半身のトレーニングと捉えられがちですが、全身運動としても効果が高いトレーニングです。
鍛えられる主な筋肉は次の通りです。

– ハムストリング
– 大殿筋
– 大腿四頭筋
– カーフ(下腿三頭筋)
– 腹筋
– 脊柱起立筋

姿勢を保つために体幹周りの筋肉も動員されますよ!

ジムでダンベルやバーベルで用いて行うものだけでなく、自宅トレーニングでは畳一畳分のスペースで自重トレーニングとしても取り入れられています。

【解説】ハイバースクワットの正しいやり方【BIG3】

スクワットだけをやっていれば腹筋は割れるのか


結論から言うと、スクワットだけでは腹筋は割れません。
腹筋は筋力トレーニングと食事制限、除脂肪(体脂肪率を落とす)ことでやっとクッキリと見えるようになります。

従って、スクワットをやりこんでいても体脂肪率が高くては腹筋の形が見えるようになることはありません。

しかし、全くスクワットが腹筋を作る上で無駄になることはありませんよ!
脚には身体の半分以上の筋肉があるので、スクワットで鍛える事で筋肉が増え、代謝が上がりやすくなります。
代謝がアップすると脂肪が燃えやすい身体になるので、腹筋が割れるために必要な除脂肪の効率アップが期待出来ます。

シックスパックを手に入れたい人も、スクワットで身体作りの効率アップを目指しましょう!

スクワットをお腹に効かせるコツ

ここからは、スクワットでしっかりと腹筋を使うためのコツをご紹介します。
しっかりと腹筋に効かせるフォームで追い込むことで、トレーニング効果をアップさせましょう!

背中を丸めない


これは普段の姿勢が猫背がちの人や、股関節まわりが硬い人に良く当てはまります。
バーベルやダンベルを扱っている人は特に、背中が丸まっているとスクワットで扱う負荷を背中に集めることになるので、ケガのリスクの高いフォームになってしまいます。

腰痛が気になる方はこちらの記事をチェック!
https://hohaikan.jp/article0222/ ‎

また、股関節の柔軟性が足りないために深くしゃがめない人は、姿勢が崩れない範囲でしゃがむ深さを調整しましょう。
スクワットで必要な股関節の柔軟性を高めるためにはストレッチがおすすめです。
こちらの動画を参考に、ストレッチに取り組んでみてくださいね!

【スクワット】股関節の詰まり・痛みを改善する殿筋・関節包に対してのストレッチ

腹圧を意識して重量をコントロールする


スクワットの姿勢は体幹まわりの筋肉で支えられています。
体幹とは広い意味で腹筋から背中まわりを含む筋肉を指します。

腹圧をかけられることによって、体幹全体にも力を入れるイメージがわかりやすくなりますよ!
こちらの動画では呼吸方法から姿勢についてもわかりやすく解説しているので、是非チェックしてみてくださいね!

【 5分だけ下さい】99%重量UP!3年かかって見つけた腹圧のかけ方教えます。【パワーリフティング】

まとめ


いかがでしたでしょうか?
最後にこの記事のおさらいです!

– スクワットは脚だけでなく、体幹も鍛えられるトレーニング
– スクワットだけでは腹筋は割れない
– 筋力トレーニングだけでなく、食事管理や体脂肪を落とすことでシックスパックを作ることが出来る
– スクワットは腹筋に全く効果がないというわけではなく、脚の筋肉を増やして代謝を上げることで脂肪燃焼しやすい身体を目指すことができる
– 腹筋に効かせるためには、背中を丸めないフォームで行う
– 腹圧を意識することで、体幹に自然に力が入りやすくなる

スクワットは全身運動にもなる、筋力トレーニングの代表的な種目です。
だからといって、スクワット1種目だけを取り組んでも腹筋がバキバキに割れることはありません。

しかし、スクワットをすることで身体の筋肉を増やして、腹筋が割れるために必要な脂肪燃焼のしやすい身体作りをすることは可能ですよ!

是非、スクワットの正しいフォームと期待出来る効果を理解して取り組んでみてくださいね!

関連記事

  1. 筋トレ

    【悪化する?】痔の時に筋力トレーニングしても良いの?

    「手術するほどではないけれど、痔が辛い。こんな時にトレーニングしても良…

  2. 筋トレ

    筋トレがうつ病の予防になる?

    「筋トレをしている人はメンタルが鍛えられるイメージがある」「うつ病…

  3. 筋トレ

    パーソナルトレーナーが自分に合わないときはどうしたらいいの?

    「パーソナルトレーニングを始めたけれど、トレーナーと相性が悪い気がする…

  4. 筋トレ

    スクワットが原因で腰痛?悪化する理由と3つの解決策

    「自重でも腰が痛くなった!」「起き上がるときに腰に違和感がある・・…

  5. 筋トレ

    プランクで腹筋は割れる?具体的な方法をご紹介

    「プランクだけでは腹筋は割れないの?」「バキバキの腹筋はどうやった…

  6. 筋トレ

    筋肉痛がひどいときは痛み止めを飲んでもいいの?

    「筋肉痛があまりにも酷いんだけど、鎮痛剤を飲んでも良いの?」「筋肉…

  1. 筋トレ

    筋トレは筋肉痛が来ないと意味がない?誤解されがちなポイントを紹介
  2. 四十肩

    30代で四十肩?若くてもなりやすい人の特徴と予防方法
  3. 寝違え

    寝違えで首が痛いときには病院に行くべき?そのままにしてはいけない理由を解説
  4. 筋トレ

    プランクチャレンジの効果をアップさせるコツ3選をご紹介
  5. 筋トレ

    【フォームだけが原因ではない】ベンチプレスで肩を痛めてしまう原因を3つご紹介
PAGE TOP